皆さんお味噌汁好きですか?

日本の誇る味噌スープ

自分も当然大好きで和食の時は絶対に食卓にいてほしいんですが

いざ料理と一緒に作るとなると自分みたいなズボラは特になんですけど

一緒にお鍋で調理なんてとてもじゃないけど面倒くさい、そもそも一人前なんて量を鍋で作るのが逆に大変だったり、洗い物も増えちゃうし具材の用意も…

じゃあ即席で欲しい!!!ってカップ味噌汁を作るとき

皆さんもこんな経験ないですか?↓



ついてくる味噌チューブの先っちょが

上手く全部切れなくて残った部分が

めちゃくちゃ邪魔くさかったり

指についてしまったり

はたまた味噌が飛んだり




さっと味噌汁を飲みたいだけなのにこんな手間がかかるなんて…

ああ…手軽にワンボタンで味噌汁ができるそんな夢のマシンがあればいいのに…




それが



あるんです!



その名も 


椀ショット 極!


このお椀の椀とワンショットかけた小粋なネーミングセンス

しかも右上をご覧いただくとわかると思うのですが、この夢のようなマシンを開発・販売をしてるのが知る人ぞ知る味噌汁と言えばのあの


マルコメ














こんなマシンが出ている事を知り、アマゾンほしい物リストに入れていた所

とうとう購入してくださった方のおかげで我が家にもこれが到着しました


はい、前置きが長くなりましたが今日はそれのレビューをしていきたいと思います


というわけで早速箱からを開け中身を取り出す

中は非常にシンプルで本体・受け皿・ボトル用アタッチメントの3つ

あっという間に本体をキッチンの空きスペースにセットすることができた



何ということでしょう

このスタイリッシュなデザイン

初めてお家にきた人がこれを見たら


「あ!コーヒー淹れるやつでしょ!」


ってなることを間違いなし










こっちが一般的なコーヒーメーカー














こっちがお味噌汁メーカー


















わぁ!!!凄くお洒落!!!

誰がこれをお味噌汁マシンなんて思うもんか!!!


そう…

この時はまだ…

そう思っていた…


さてこのお味噌汁マシン、コーヒーには豆が必要なように当然お味噌がいるわけですけど

こういうマシンって専用のものが必要だったりでなかなか面倒だったりしますよね

でもそこは流石天下のマルコメ

スーパーでも普通に買えるこちら↓


この料亭の味をセットすることでお味噌汁が作れるようになるんです


「え?どうやってセットするんだろう、本体の中にお味噌をいれるのかな?」


うんうん、皆さんがパッとこれがどうなるか想像はなかなかつかないと思います

では実際にこれを本体にセットしていきましょう

まずこの料亭の味のキャップを外し、そこに専用のキャップを装着します

そしてこれが専用キャップを装着された料亭の味

もうこの時点でシュールさが極みですが、ここからまだ衝撃は続きます

次にいよいよこれを本体と合体させるわけです


さぁ刮目せよ、これが椀ショット極の真の姿だ




さっきまでの洗礼されたデザインを徹底的に破壊する姿


誰がどうみても


味噌!!!

このぶっとんだデザイン、もはや一周回って

スタイリッシュさすら感じてきます


まあ見た目なんて二の次ですから、こうして本当に簡単なセットを終え

早速記念すべき一杯目のお味噌汁を作ってみました


後ろのタンクに水を入れ、電源スイッチを押して待つこと一分

お味噌汁の具材を適当にひとつかみして入れたお椀を本体にセット

あとは本体上部のお味噌汁スイッチを押すだけ

では実際にお味噌汁ができる様子を御覧ください

この味噌用のノズルが上下して味噌が絞り出されるシュールな映像

少々具材を入れすぎてしまいましたが

出来上がったものはどう見てもまさしくお味噌汁!


さて実食してみた所、温度も丁度よく、味噌の濃さも丁度いい(3段階で調整可能)

いやむしろカップ味噌汁より美味しいんじゃないか?とすら思える

具材は別で入れる形なので色んな具材を買ってさえおけば飽きること無く

お味噌汁が飲める


これからの寒い季節、ちょっと一杯のお味噌汁が恋しい

そんな瞬間が必ず訪れると思います

そんなときご自宅にこのマシンが一つあれば、あっという間に食卓に一杯のお味噌汁が!


というわけで今回はいただいた


椀ショット極


のレビュー記事でした


0回の閲覧

© 2018 by TokiyaYumesaki created with Wix.com

  • Grey Twitter Icon
  • FC2
  • Youtubeチャンネル(本家)
  • Youtubeチャンネル(サブ)
  • twitch-logo-topic
  • ダウンローaaaaaa
  • アマゾン